ホワイトニング歯磨き粉を使ってみた

インプラントは一生ものの治療?

本物の歯のような見た目と噛み心地を取り戻せることで人気のインプラント治療ですが、治療が完了すればそれで終わりではありません。

 

治療後の歯を良い状態で使い続けるためには、定期的なメンテナンスが必要となります。メンテナンスを怠れば、歯周病になったり噛み合わせが悪くなったりするなどの問題が起きる可能性があります。問題や不具合をそのまま放置していると、耐用年数よりも短い期間で顎の骨から人工の歯根が外れるなど大きなトラブルに発展することは珍しくありません。

 

それだけに、インプラント治療を始めた後は、定期的なメンテナンスを行っておくことが大切です。しっかりとメンテナンスを行っておけば、耐用年数を過ぎても良い状態でインプラントを使い続けていける可能性が生まれます。さらに、定期的に検診を受けておけば、不具合が出たらすぐに治して貰えるため、噛み心地の悪さなどで悩まされず快適な生活を送れるというメリットも生まれます。
よく知らない場合は磯子区 インプラントへ連絡をしてみてみましょう。